7月1日(金) 参院選10日目、街宣(真庭、鏡野、津山、美咲)、演説会(鏡野、落合)2016年07月01日

 今日は参院選10日目です。11時に自宅を出て、12時半に真庭市落合町で、黒石健太郎候補の本隊車と合流しました。車両長は岡山市の高槁雄大市議で、ここで昼食となり、13時過ぎに、黒石候補と二人で午後の流し街宣に出掛けました。長距離なので、車も給油しました。

 13時半前に真庭市久世の市役所裏で、黒石候補と二人でスポット演説をしました。ここを流れる川は、黒石候補や私が生まれ育った岡山市の中心部を流れる一級河川、旭川の上流です。14時半過ぎに奥津温泉で、黒石候補と二人でスポット演説をしました。1993年の細川内閣の閣僚時代に、大臣の視察で人形峠を訪ね、役所のみんなとここに泊まったことがあります。美人の湯という看板の小屋で、温泉のお湯をセルフで買える施設がありました。15時45分ころ鏡野町役場を川向こうに見ながら、17時前に津山市役所久米支所前で、いずれも黒石候補と二人でスポット演説をしました。自転車の子どもたちも応援してくれました。17時過ぎに美咲町亀甲の町役場付近に着き、黒石候補と二人で今日最後のスポット演説をしました。その後、ここで切り離して、私は地元テレビのぶら下がり取材を受け、今日の個人演説会場に向かいました。

 18時過ぎに鏡野町の黒石健太郎候補の個人演説会場に着き、暫時休憩をして、18時半から開会となりました。100名を超える参加者で、まず黒石候補の後援会の河原昭文会長が5分ほど、次いで私が10分ほど、支援のお願いをし、順次中座して次の会場に向かいました。

 19時過ぎに真庭市落合の個人演説会場に着き、高井崇志さんの話が終わったところで司会の森本栄さんに呼ばれて入場して、200名近くの参加者に対して10分強の応援挨拶をし、黒石候補が到着して、河原会長と連合岡山の金澤稔会長に続いて10分強の力強い決意表明をして大拍手を浴びました。さらに柿本健治市議の情勢報告があり、「ケンタロー」コールで締め括りました。

6月30日(木) ネム、靄、5区街宣、演説会(玉島、水島)2016年06月30日

 今日は、参院選9日目で前半の終わりです。8時半に自宅をたち、10時半過ぎに高梁市と新見市の境の旧成羽町のはずれで、ネムの花が咲き乱れる中、黒石健太郎候補の本隊車に乗り込み、流し街宣を始めました。11時前に、旧備中町の黒鳥ダムに差し掛かると、水面に靄がかかっていました。黒石候補はマイクを握って、元気一杯でした。

 12時半から10分間ほど高梁市役所前で、13時にJR伯備線の備中広瀬駅で、いずれも黒石候補と二人でスポット街宣を行いました。そこで総社選対の皆さんに引き継ぎ、14時から30分間、総社事務所で昼食を取りました。

 14時半に事務所を出発して流し街宣を行い、40分過ぎからサンロード吉備路で、16時半に矢掛本陣で、さらに続けて町役場前で、いずれも黒石候補と二人でスポット演説をしました。17時45分に、本隊車のタンクが空になりかけたので給油し、その間も黒石候補は看板のお掃除をしていました。まめに働くのです。18時に倉敷市役所船穂支所で先導を交代し、近くの大西屋の前で、さらに18時半前に新倉敷北口で、いずれも黒石候補と二人でスポット演説をしました。これで今日のスポット演説は終わりました。

 19時から、新倉敷駅近くの会場で、黒石候補の個人演説会に参加しました。鳥井良輔県議の司会で、連合岡山の金澤稔会長に続いて私が話しました。200人を超える参加者で、民進党本部から長妻昭代表代行も参加してくれていましたが、私は直ぐに中座して次に向かいました。

 20時前に次の個人演説会場に着くと、伊東香織市長も駆けつけて激励挨拶をしてくれました。その後、時尾博幸市議の司会で、柳田哲県議と三宅和広県議に続いて私が10分ほど支援のお願いをし、柚木道義さんが続き、黒石候補が力強く決意表明をし、200人近い出席者全員で「ケンタロー」コールで締め括りました。その後、21時から選対幹部で打ち合わせをし、帰宅は23時になりました。

6月30日(木) 《未来への責任》2016年06月30日

 昨年の国勢調査速報で、すべての都道府県で65歳以上の高齢者の割合が15歳未満の「子ども」の割合を上回り、高齢者は4人に1人以上となった。 高齢化率は世界で最も高い水準で、逆に15歳未満の割合は最低水準だ。4年前の野田内閣時代に民・自・公3党は「社会保障と税の一体改革」で高齢者も含めた幅広い人がみんなで負担する消費税の増税を財源にして社会保障を安定させることで合意したが、「痛み」を伴う改革は有権者受けが悪いので、安倍政権は再度にわたり、今回は2年半も消費増税を先延ばしにした。自らの経済失政には素知らぬ顔で、つけは若い世代に回される。私の後継・黒石健太郎候補は、短期目線でない、未来に責任を持つ政治に取り組むことを宣言して、この選挙戦を戦っている。

6月29日(水) 雨、演説会(福山、笠岡)2016年06月29日

 今日は、参院選8日目です。自宅でゆっくりしながら、夕方までデスクワークや電話連絡をしました。外は激しい雨で、庭も水溜りが出来ていました。黒石健太郎候補の選挙情勢は、まだまだ厳しい状況が続いています。

 17時に自宅を発って、19時前に参院選広島選挙区の民進党公認の柳田稔候補の個人演説会場に着きました。控室で柳田候補や来賓の皆さんと懇談する間もなく壇上に座り、西本章市議の司会で、私が10分弱、隣の岡山選挙区の黒石健太郎候補のことにも触れながら、柳田候補と一緒に取り組んできた20数年の国会活動に触れ、憲法政治の行方を間違いなく前に進めるために、柳田候補への支援を訴えました。

 その後、直ちに退席して笠岡市の黒石候補の個人演説会場に向かい、19時50分に着くと、黒石候補本人が熱のこもった決意表明の最中でした。直ぐに司会の福田玄浅口市議が私を呼び込み、150人ほどの参加者で盛り上がった中、10分程度の情勢報告を含めた支援のお願いをしました。最後に新たな民進党岡山5区総支部長の加藤高明さんの紹介があって、全員起立して「ケンタロー」コールで締め括りました。帰宅は22時前になりました。

6月28日(火) 参院選7日目、街宣(赤磐、美作、勝央、津山)、取材、演説会(津山、作東)2016年06月28日

 今日は参院選7日目で、8時半前に自宅を出て、9時過ぎに赤磐市役所前に着きました。既に共産党の小池晃書記局長も着いておられ、そこに黒石健太郎候補の本隊車が着き、みんなで街頭演説をしました。まず、おかやまいっぽんの宮本龍門さん、続いて私、黒石候補、最後に小池さんが力一杯のお訴えをしました。9時45分に終わって小池さんとお別れし、私は黒石候補の本隊車に乗り込んで、流し街宣をしながら県北に向かいました。

 流し街宣の合間に、10時45分ころ赤磐市吉井支所前で、11時半に美作市作東に入って、12時半に美作市役所前で、さらに13時前に勝央町役場前で、それぞれ黒石候補と二人でスポット演説をしました。13時前に昼食を取り、13時半からは先導を津山の皆さんにお願いして午後の街宣に出発しました。16時に院庄交差点でスポット街宣をした後、16時半前に津山事務所に寄って短時間休憩し、17時半前に新地商店街に着き、私は動く選挙カーに並進してスポット演説をし、そのあとを黒石候補が引き継ぎました。その後、私と黒石候補が順次、テレビ局のぶら下がり取材を受けました。その後、18時前から椿高下で、黒石候補と二人で今日の最後のスポット演説をしました。

 18時半から津山市総合福祉センターで、黒石健太郎候補の個人演説会を開きました。秋久憲司市議の司会で、後援会長の河原昭文さんが開会挨拶をし、次に私が10分弱、後継者の黒石候補への支援をお願いして、直ぐに次の会場に向けて中座しました。参加者はどんどん増えて、黒石候補の話の時には350人を優に超えたそうです。

 19時半に黒石候補の次の演説会場の作東農村環境改善センターに着くと、真庭市の柿本健治市議が情勢報告の最中で、直ぐに私に交代して10分強、黒石候補支援の挨拶をしました。作東は黒石候補のルーツで、地元ならではの200人近い参加者で盛り上がり、河原会長に続いて黒石候補が力強く決意を述べ、最後に「ケンタロー」コールで気勢を上げました。

6月27日(月) 年金受給者協会、上京、日中会館(評議員会、理事会、懇親会)、帰岡2016年06月27日

 今日は、参院選6日目です。10時に自宅を出て、10時40分から1時間ほど、岡山県年金受給者協会の評議員会に出席しました。冒頭に物故者への黙祷に続いて県副知事の来賓挨拶があり、さらに表彰状と感謝状の贈呈と西森会長挨拶があって、顧問の挨拶となって橋本さんに続いて、私が現職国会議員として最後となる挨拶をし、併せて黒石健太郎候補へのバトンタッチの取り組みを紹介しました。終わって、その場で全員の皆さんに入っていただいて、集合写真を撮りました。

 11時40分過ぎに退場し、13時の便で岡山空港から上京しました。14時過ぎに羽田空港に着陸して日中友好会館(http://www.jcfc.or.jp/)に急ぎ、14時からの評議員会に15時前に到着しました。現在の評議員による最後の会議で、私は評議員ではありませんが、会長として陪席したもので、公益財団法人ですから会議の運営は疎かには出来ません。計算書類の審査の最中で、質疑があって採決の結果、全会一致で承認と決しました。その後、成澤議長に促され、会長挨拶をして感謝の意を表しました。終了後、自由発言の時間となり、飯高和子さんから発言がありました。

 暫時休憩の後、16時15分から30分弱、臨時理事会を開きました。構成員は、先日の評議員会で選出された私たち新理事で、互選でこれまで常務理事だった荒井理事を議長に選び、やはり互選で会長の私と宮本副会長の再選を決め、代表理事に荒井さんを選任しました。すべて全会一致でした。さらに私から、名誉顧問と顧問を報告し、了承されました。

 さらに会場を移して17時から、新旧役員らによる懇親会を開きました。冒頭に私が新会長として挨拶し、荒井新理事長の音頭で乾杯をし、私から武田前理事長ら退任の皆さんに感謝状を贈呈し、懇親となりました。今回の人事で、評議員も理事も平均年齢が10歳ほど若返り、女性も2人から7人へと3.5倍増となりました。女性では継続の秋岡栄子評議員のほか、新評議員の杉村美紀さんと古屋範子さん、新理事の青樹明子さん、黄淑柔さんと布施知子さんが出席下さいました。ほかに評議員に小渕優子さんが選任されています。18時前に中座し、18時半の新幹線で帰岡しました。

6月26日(日) 参院選5日目、5区街宣、浅口演説会、難波候補集会2016年06月26日

 今日は、参院選5日目です。8時半に自宅を出て、10時に井原市で黒石健太郎候補の本隊車と合流し、井原市から笠岡市を流し街宣をしてまわり、11時半ころに笠岡市のスーパー前で、さらに12時前に里庄町の団地で、黒石候補と二人でスポット演説をしました。12時半に浅口市の健康福祉センターに着き、昼食を食べました。

 13時半から1時間、浅口市で黒石健太郎候補の個人演説会を開きました。福田玄市議の司会で、民進党の江田憲司代表代行も駆けつけて激励をしていただき、連合岡山副代表に続いて私が10分程度のお願いをし、黒石候補が200名近くの参加者の拍手に迎えられて入場し、10分強の決意表明をし、最後に「ガンバロー」「ケンタロー」コールで締め括りました。

 その後、岡山市内に急ぎ、16時から1時間強、「地域社会の再生と郵政の未来を考える岡山集会」に出席しました。郵政グループのJP労組の皆さんによる参院選比例区の民進党公認の難波奨二候補の個人演説会で、1000人を優に超える参加者でシンフォニーホールの一階が埋まり、旧郵政省出身の高井崇志さんの開会挨拶と主催者挨拶に続いて来賓挨拶となり、同じく郵政出身で倉敷市の伊東香織市長が挨拶し、私が民進党岡山県連を代表して激励挨拶をし、選挙区の黒石健太郎候補を呼び上げて力強く挨拶し、難波候補と二人でガッチリ握手をして手を挙げて必勝を誓いました。

 次いで、難波奨二候補が満身の力を込めて決意表明をしました。論旨明快で曖昧なところが全くなく、聞く人を完全に納得させました。最後に若い皆さんが登場して決意を述べ、難波候補に千羽鶴を渡し、「ナンバロー!」を三唱して終了しました。18時前に自宅に戻り、打ち合わせをしました。

6月25日(土) 参院選4日目、黒石街宣in岡山1区、枝野幹事長、演説会(赤磐市、備前市)2016年06月25日

 今日は、参院選4日目です。9時半に岡山市南区のJR妹尾駅前で黒石健太郎候補の本隊車と合流し、早速高井崇志さんの司会で、黒石候補と私とでスポット演説をし、流し街宣をしながら、11時過ぎまで南区内でさらに4回、同様のスポット演説をしました。小さな子どもが聞いてくれたところもありました。

 11時半過ぎにJR大元駅前で、民進党の枝野幸男幹事長と合流し、高井さんの司会で黒石候補、枝野幹事長と私とでスポット演説をしました。そこから岡山駅西口まで流し街宣で走り、西口がら皆で歩いて支援を訴えながら岡山駅東口に移動し、12時半前から15分ほど、ビックカメラ前で 、テレビカメラの砲列に向かい、高井さん、枝野幹事長、黒石候補と私とでスポット演説をしました。おかやまいっぽんの宮本龍門さんも駆けつけ、黒石候補も元気一杯でした。その後、枝野幹事長らと昼食。

 13時過ぎに、枝野幹事長が黒石後援会事務所に寄ってくれ、皆で写真を撮りました。この後、幹事長は共同記者会見に臨みました。高井さん、黒石候補と私はさらに流し街宣とスポット演説に出掛け、14時前から4か所でスポット演説をしました。福成では、年配の方が「私は熊山で、三郎さんと一緒にやっとったんです。」と声を掛けてくれ、農民運動の指導者だった宮向国平さんの話などをしました。最後に15時半過ぎからイオンモール前で、スポット演説をしました。

 そこで15時50分に切り離して自宅に戻り、休憩の間もなく出て、18時半から赤磐市桜ヶ丘の集会場で、黒石健太郎候補の個人演説会に出席しました。300人ほどでしょうか、会場に入りきらない人がお集まりくださり、原田そよ市議の司会で、黒石後援会の河原昭文会長が冒頭挨拶をし、次いで私が10分ほど、黒石さんへのバトンタッチの意義などにつき話しました。そこに黒石さんが到着し、私は次の会場に向かいました。

 19時半前に次の備前市の個人演説会場に着くと、先着の河原後援会長が200人弱の参加者の皆さんに話し終わるところで、私が引き継いで10分強、バトンタッチの意義を訴えました。そこに黒石候補が到着し、力強く決意表明をし、事務局からのお願いがあって、最後に「ケンタロー」「ガンバロー」コールで締めました。その後、さらに一か所の集会に顔を出しました。

6月24日(金) 参院選3日目、黒石本隊車街宣、黒石演説会s2016年06月24日

 今日は、参院選3日目です。9時前に自宅を出て、10時過ぎから、倉敷市水島の三菱労組前で待ち合わせて、黒石健太郎候補の本隊車に乗り込み、まず10時半過ぎから、水島中央病院前で、柚木道義さん、黒石候補と私とで、スポット演説をしました。厳しい選挙戦を反映しているのか、激しい土砂降りとなりましたが、本隊車は前尾を開け放して走るので、びしょ濡れになりました。まさに「雨にも負けず」です。

 その後、老健施設に伺い、12時には主要交差点でスポット演説をしました。そこからレンコン畑を通り抜けて、12時半前から、医療施設で職員の皆さんらに挨拶しました。さらに13時から連島の交差点で、13時半前から別の主要交差点で、それぞれスポット演説をしました。その後、街宣隊の皆さんとともに昼食を取り、14時15分に切り離して、私は自宅に向かい、15時過ぎから3時間弱、デスクワークなどをしました。

 18時に自宅を出て、岡山市南区灘崎の黒石候補の個人演説会に参加しました。足元の悪い中、200人もの地域の皆さんが集まってくれ、まず連合岡山の近藤副会長から激励をいただき、次に選対本部長の私が10分ほど、後継者の黒石さんへのバトンタッチの意義を訴えて支援をお願いしました。そこで直ぐに中座し、次の会場に向かいました。

 20時前に岡山市南区妹尾の黒石候補の2ヶ所目の個人演説会場に着き、200人を超える参加者に、10分程度黒石さんへのバトンタッチの意義を訴えました。そこで候補の入場前に映像が流れるはずが、やや不具合があり、私がさらに5分弱、英国のEU離脱など不透明感を増す世界の中での日本の役割を話し、映像が流れた後に黒石候補が入場して、15分ほど決意表明をしました。次いで後援会の雪本さんがお礼を述べ、飛び入りで私の妻まで紹介され、「ガンバロー」「ケンタロー」コールで締め括りました。大変に盛り上がった集会となりました。

6月23日(木) ノウゼンカズラ、政策カー街宣(美作市、西粟倉村、真加部)2016年06月23日

 今日は、10時に自宅を出る際に庭を見ると、ノウゼンカズラが元気一杯に初夏を告げていました。今日は、黒石健太郎候補の選挙カーとは別行動で、県北の美作市に向かいました。県北は、昨日の雨が嘘のような晴天でした。

 12時前に美作市バレンタインホテル前で黒石候補を公認した民進党の政策宣伝車と落ち合い、まず 皆で昼食を取りました。その後、結婚式場前で記念写真を撮り、関係者に挨拶してまわりました。

 13時過ぎから政策宣伝カーに乗り込み、流し街宣で民進党と黒石候補の政策宣伝をして回りました。14時半に西粟倉村の道の駅「あわくらんど」に着き、支援者と談笑しながら暫時休憩の後、街頭からスポット演説をして政策を訴えました。そこから峠を東に越え、美作市東粟倉に入り、さらにスポット演説をしました。

 16時に、美作市勝田の真加部に着きました。全く久し振りで、車の屋根の上に上ってスポット演説を試みましたが、音量調節がうまく行きませんでした。まだスタートしたところで、調整が必要です。そこで車の下で、スポット演説を行いました。家から出てきて聞いてくれる人もいました。

 その後、さらに流し街宣をし、17時前に勝央町勝間田で切り離して南下し、19時過ぎに自宅に着きました。